「といてら」全国開催します!

あなたの近くで「講座を開催」します!アンケート

こんにちは。
toiee Lab です。

いよいよ「といてら」を本格始動します。

すでに、0期生と呼べる人が、40人近くいます。彼らとともに「あなたのすぐ近くで」

と期待し、ワクワクしています。

これから必須となる「姿勢」とは?

乱気流の時代において(詳しくは、こちらの記事をどうぞ)、私たちは「常に変化し、新しいことを学び続ける」体質になることが、急務です。

もし、ぼーっとしていたら、あっという間に知識が古くなり、隅っこに追いやられてしまいます。

これを避けるには、「ノウハウ」ではなく、「時代や知識の変化に、サーファーのように波乗りする」能力です。

波はものすごいエネルギーを持っています。その場に留まろうと、頑張ると、骨折したり、下手をすると命を落とします。

でも、サーファーは波を利用して、好きな場所に移動し、その移動するプロセス、そのものを楽しんでいます。

まさに「サーファー」になることが、これからの時代に必須です。

何を身につければ良いのか?

乱気流の時代における「サーファー」の能力を端的に表すと、

ことです。

例えば、マインドマップを学ぶ時に、単に書き方を学ぶ人が多いです。そして、綺麗に書くことに執着します。悪いことではないですが、惜しいです、非常にもったいないです。

では、どうしたらいいのか?

マインドマップを学びながら、

を分析します。すると、マインドマップの使い所がわかります。

次に、マインドマップを習得するためのスケジュールを立てます。そして、スケジュールをこなした結果、を振り返ります。

うまく振り返ると、「自分の強み」「自分の学び方」「弱点」に気づきます。

それらを次の学習に役立てるように、計画を立てていきます。

言葉では、伝わりきらない

ここまでの話を聞いて、なるほど!と思いつつも、よく分からないと感じるでしょう。

高度な思考は、様々な論理、前提があります。それらをよく理解していないと、全くもって意味不明です。

例えるなら、「スキーを文字で習うようなもの」です。

もしくは、スキーをオンラインビデオで習うようなものです。上手くなるわけがありません。

これと同じように、体験と実践を通してのみ「高次な学び方」を学べます。

体験があれば、DVD、書籍でスキーについて予習、復習ができるように、体験があれば、「高次の学習」についても、学び続けることができます。

まず、体験。
それから、自分の生活の中で実践。

これが大切です。

あなたのすぐ近くで、あなたの興味関心に合わせて学びませんか?

toiee Lab は研究所です。
研究が、主な仕事です。

したがって、東京でワークショップを開くなどは、ほぼありませんでした。これからも、ありません。

しかし、私たちは「チーム」を作りました。
ラーニングファシリテーションと呼ばれる新しい「先生」を育てました。

彼らとともに、あなたの全国各地、さらには世界中で、新しい学びの場を開催します。

今回、本格始動を記念して、「全国一斉開催」を企画しています(何か、プレゼントも考えています)。

あなたの「学びたいテーマ」と「地域」を教えてください。近くのファシリテーターと相談して、講座予定を決定します。

以下のアンケートにお答え頂ければ、あなたの希望が通りやすくなります。

全国開催 講座の要望、地域について

なお、アンケートで記入した個人情報は、厳重に保管し、第三者には譲渡いたしません。toiee Lab で管理します(営業メールなどは送りません)ので、ご安心ください。

それでは、会場でお会いできることを楽しみにしています。

追伸:

toiee Lab のお知らせは、ニュースレターで送っています。是非、以下のフォームで、私たちとツナガリを作ってくださいね!



コメントを残す