QHM移行プラグインについて

QHMからWordPressに移行するためのプラグインについて解説します。ここでは、情報の場所を案内しつつ、よくある質問と回答について記載します。

QHM移行プラグインとは

QHMからWordPressへ移行するためのインポート機能と、QHMのページへのアクセスをWordPressのページへの転送を行うプラグインです。

使い方などは、上記のページをご覧ください。

使い方

  1. WordPressにログイン
  2. 管理ページにアクセス
  3. 設定 > QHM移行 に移動
  4. indexファイルの設定を行う
  5. ページのインポート作業 ※インポートせず、全く新しく作っても構いません
  6. 修正
  7. Step4で「公開」を設定

なお、WordPressにアクセスするには、 /wp-adimin にアクセスしてログインしてください。また、WordPressにアクセス中にQHMをご覧になりたい場合は、プライベートウィンドウを使うか、ログアウトしてご覧ください(非公開状態の間だけ。公開状態では、QHMは一切表示されません)。


よくある質問と回答

以下、よくある質問と回答をまとめます。

Q. 移行プラグインを最新にする方法を教えてください

新しいバージョンでは、自動アップデートを利用できます。

古い場合は、手動でプラグインをインストールし直す必要があります。

手動インストールの場合、QHM移行プラグインをダウンロードし、その後、WordPressの管理画面で、 プラウグイン > 新規追加 > ファイルアップロード でインストールします。2つの同じプラグインが入った状態になるので、古いプラグインを停止し、新しい方を有効にします。その後、古い方を削除してください。

自動アップデートは、ここをクリックします。

Q. QHM移行プラグインは、HAIKにも使えますか?

はい、使えます。ただし、デザインを作り込んでいるWebサイトの場合は、それを反映させることは難しいです。反映させたい場合は、以下の方法があります。

Q. 移行プラグインを自力で使う自信がありません、移行サービスはありますか?

移行サービスは期間限定、人数限定で募集しました。再募集は未定です。

いいね: