【重要】v1.5.2 ACF必須になります

Advanced Custom Fields プラグインを活用します

v1.5.2 をリリースしました。

今回のリリースは「作業」が必要です。以下の手順に従ってください。

改良点

ブログ投稿で「アイキャッチを非表示」「タイトルを非表示」「アイキャッチ非表示」が設定できるようになりました(タイトルを非表示が追加)。

これらの設定は「Advanced Custom Fieldプラグイン」で実現するように修正しました。変更に伴い「データベース内部のデータも修正」しました。以下の説明を参考に、「ACFをインストールし、変更を同期」してください。

【超重要】必須の3つの作業

以下の3つの作業を忘れずに行ってください。

  1. ACFプラグインのインストール
  2. ACFデータの更新(同期)
  3. メタデータのアップデート(自動です)

1. ACFプラグインのインストール

今回から、Advanced Custom Fieldsプラグインで「拡張」することにしました。具体的には

これらの設定方法を ACF プラグインで実現するように修正しました。従って、利用には「ACF」が必須です。

インストール方法は、「プラグイン」→ 「新規」で、 acf と検索するか advancec custom fields と検索し、インストールします。

2. ACFの設定を同期する

ご自身で拡張していけるように、ACFの設定を「ローカルJson」という仕組みで用意しています。この仕組みを採用した結果、「同期」が必要です。

管理画面 > カスタムフィールド を開き、「利用可能な同期」タブをクリックします。

全てにチェックを入れて、一括操作で「同期」を実行します。これで、投稿と固定ページに追加オプションが表示されるようになります。

3. メタデータのアップデート

これは「テーマをアップデートして、最初のアクセス」で自動的に行われます。大量の投稿があると時間がかかる可能性があります。基本的にすぐ修正が終わります。

いいね:





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です