QHMから移行する先について

QHMから移行する先について、説明します。

以下の5つをお勧めします。

  1. HAIK-CMS
  2. WordPress
  3. Strikingly
  4. Jimdo
  5. Wix

以下に、それぞれについて簡単な説明をいたします。参考になれば幸いです。

HAIK-CMS

QHMの最新バージョンです。QHMからネーミングをHAIKに変更しています。それと同時に、以前のQHM haikテーマを使って作成するためのノウハウをまとめた会員制のサービスです。

QHMからHAIKへの移行は、スムーズに行えます。ただし、HAIKのテーマを使うときには、若干の再学習が必要ですが、ほぼ今まで通りに使えます。

WordPress

WordPressは世界で最も使われているホームページ作成ソフトです。拡張機能やテーマ(デザイン)も豊富ですが、「学習」が必要です。QHMとは、全く異なりますので、別途、学ぶ必要があります。

大量のコンテンツがあって、コンテンツマーケティングを行うなど、積極的にWebを活用する方は、WordPressをお勧めします。

toiee Lab が提供するWordPressをオンラインで学べるサイトと、QHMからWordPressに移行する方法は、以下の通りです。

Strikingly

直感的に使えるWebサイト作成サービスです。上から下に読んでいくモダンなサイトが作れます。独自ドメインで使うには有料プランが必要です。有料プランにすると「複数ページ」も作成可能です。またシンプルなブログ機能やショッピング機能も使えます。

ページ数が少ない方は、Strikingly が使いやすいでしょう。

Jimdo

Jimdoは「企業サイト」に向いています。ブログ機能も付いています。独自ドメインで利用するには有料プランに契約する必要があります(レンタルサーバーを借りると思えば、費用はほとんどかわりません)。

JimdoはStrikingly よりも高機能です。ページ数も、30ページ以上ある場合に使うと良いかもしれません。大量のコンテンツをお持ちの方には、向いていない可能性があります。

Wix

Wixも、Jimdoと同じです。デザインの好み、操作感で選ぶと良いでしょう。