• home
  • >
  • 【QHMユーザー向け】WordPressの基本的な使い方

【QHMユーザー向け】WordPressの基本的な使い方

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 【QHMユーザー向け】WordPressの基本的な使い方

QHMのシンプルな編集方法に比べると、WordPressは難しく感じるかもしれません。そこで、ここではQHMユーザーのために「WordPressをシンプルに」使う方法を説明します。

ログインから編集まで

1
ログインする
http://あなたのURL/wp-admin にアクセスしてください。ログイン画面が表示されるので、ログインします。
2
管理画面から、サイトへ移動
管理画面が開きます。ここから、実際のサイトに移動します。左上のサイトを表示をクリックします。 
3
編集したいページへ移動する
編集したいページに移動します。そして、ページの上部にある「編集」をクリックします。編集画面が開くので、編集します。
4
変更を確認する
編集した内容がどうなっているかを確認するには、「変更をプレビュー」を押します。確認用にページが「別ウインドウ」で開きます。
メモ :  確認ページは別画面で開きます。ここで別のページに移動したり、編集ボタンを押してしまうと混乱します。そこで、 プレビューで開いたページは、即閉じる ことをお勧めします。
5
更新する
確認が終了して、OKとなれば更新ボタンを押します。更新されると、更新日時が変わります。本当に反映されたかを調べるには、パーマリンクをクリックしてください。

ページの編集について

装飾のコツ

ページの編集では、以下の3つのルールで装飾してください。レスポンシブデザインでは、とてもうまく機能します。

  1. 見出しは、「見出し2」からスタートする
  2. 色をできるだけ使わない
  3. 画像は「フル」で貼り付ける

やってはいけない装飾

逆に、以下の4つのことを行うと、デザインが素人っぽくなります。以下を行わないようにしましょう。

  1. 見出し1を使う(これはタイトルやアイキャッチに使われています)
  2. 過剰な装飾を行う(無駄な改行、多色使い、文字の大きさがバラバラ)
  3. 不必要な画像、画像バナーを使う
  4. 質の低い画像を使う

テンプレートを活用する

Was this article helpful?