ポケてら

ポケてら : WordPress シンプル・スタイリング ver2.0

レジュメはこちら

オフライン、モバイルで視聴する

1 イントロダクション

(1)期待を高めて、リズムを作り出す

2 ウォーミングアップ

(1) Good & New

ポイント

Good & New の説明は簡潔に。デモンストレーションで、理解してもらう。慣れていない 人がいても、無理やりなんども繰り返すことでなれるので、説明しすぎず、実際にやってもらう。

3 デザインの4原則

(1) 得られる結果を明確に伝える

(2) デザインの4原則について調査する (20mim)

3-2 デザインの4原則 即興発表

(3) 即興で説明するワーク (8min)

3-3 デザインの4原則 振り返り


閲覧するには、ログインしてください 

(4) 振り返り (3min)

4 WordPressでデザインの4原則


閲覧するには、ログインしてください 

ダミーテキスト、ダミー画像の場所

(1) ワークの説明、デモをする (10min)

(2) 各自で実験する (20min)

(3) 発表 (10min)

ポイント

ペアか、3人チームで取り組んでもらう。操作は、交代で行うように指示する。よくわかっ ている人がいたら、教える役に任命する。デモはしっかり練習しておくこと。



5 装飾機能を手に入れる


閲覧するには、ログインしてください 

(1) 説明 (10min)



5-2 装飾機能を手に入れる 振り返り


閲覧するには、ログインしてください 

(2) 探求は20min

(3) 発表 (10min)

ポイント

発表、探求が盛り上がったら時間を延長しても良い。後のワークは、時間に余裕を持たせている。テーマにもよりますが、もし必要そうであれば、いま固定ページの画面で、「固定ページ の属性」を「テンプレート」を変更しましょう。

6 作品作り


閲覧するには、ログインしてください 

(1) 説明

(2) 探求

ポイント

講座の進行具合によって、このワークの時間を伸ばしたり、短くしたりして調整してくだ さい。次は「発表」で講座は終了です。

7 まとめ


閲覧するには、ログインしてください 

(1) 発表する

(2) フリートーク

(3) まとめ

ポイント

ファシリテーターが、講釈をたれるよりも、参加者に話をさせて、参加者の学びに耳を傾けよう。

いいね:


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。