KAMEDAアーカイブ > here

【KAMEMO CLUB】 よい商品、サービスを作るための小さな意識




 

概要

優れたビジネスモデル、戦略、ユーザー体験、デザインは、「ちょっとした意識の違い」で生まれます。ここでは、具体的に「どんな意識」を使えばよいのか?について話します。

ポイントは、「スタート」と「エンド」を様々な方向に伸ばすことです。このような意識の仕方に慣れると、次々とアイデアを出せるようになります。

– KAMEMO CLUB よい商品、サービスを作るための小さな意識

– KAMEMO ARCHIVES KAMEMO CLUB よい商品、サービスを作るための小さな意識

【KAMEMO CLUB】 よい商品、サービスを作るための小さな意識