耳デミー「毎日が学びと発見(年間会員)」

3件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、5.00
(3 件のレビュー)

¥20,000 / year and a ¥10,000 sign-up fee

耳デミー「毎日が学びと発見」では、これまでお蔵入りしていたワークショップやオンライン教材になる前の、知識の全体像、別の側面、関連する知識を豊富にお伝えします。また、亀田が「現在学んでいること、発見したこと、面白いと思うこと、これは知っておいたほうがいいと思うこと」なども、気軽ににお伝えします。聴く、知的エンターテイメントです。

商品カテゴリー:

説明

耳デミー「毎日が学びと発見(年間会員)」を募集します

はじめに:
過去にWeb寺子屋2010という教材を作りました。
この教材では、将来産まれて来る自分の子どものために「10年後も役立つ知識」を厳選してお伝えしました。

その結果、

・自衛隊の隊長
・すかいらーくグループの部長
・パイロットの教官

など、あらゆる分野の第一線で活躍されている方たちに喜んでいただけました。

8年経った今、実際に子どもが産まれ、3児の父親になりました。改めて、未来の子どもたちのために、「残しておきたい」「知っておいて欲しい」知識を「耳デミー・毎日が学びと発見」でお伝えします。

教材を通じて「学ぶ楽しさ」を思い出し、何かを「学び始めるきっかけ」となれば嬉しいです。

– 2018年10月11日 toiee Lab 亀田学広


耳デミー「毎日が学びと発見」とは

toiee Lab では、「チームでワークショップ設計」を行なっていきます。ワークショップをテストする中で、「どんな前提知識があれば良いか?」を探求し、オンライン教材の内容を決定するというプロセスで、教材をリリースしています。

このプロセスの中で、面白いし知っておくといいけど、「今回のテーマからは逸れるから伝えないでおこう」「これ以上ワークの時間は取れないから、削ぎ落とそう」と、泣く泣くお蔵入りする知識や情報がありました。

耳デミー「毎日が学びと発見」では、これまでお蔵入りしていたワークショップやオンライン教材になる前の、知識の全体像、別の側面、関連する知識などを豊富に話します

また、亀田の様々な知識、最新情報、子育てのこと、いま勉強していることなども気軽にシェアします。
現在、「毎日が学びと発見」の教材の一部を無料公開しています。

教材をお聴きいただくことで、教材のイメージが掴めると思います。
ぜひ、お聴きください。

教材の視聴は、こちら


耳デミー「毎日が学びと発見」の3つの目的

01. 子どもたちのために

教育現場は今、子どもたちに教えなければいけないことが増えたことで、一つの教科に掛けられる時間が減り、物凄いスピードで授業が展開されています。また、未来の子どもたちのために、考える力を身につけさせないといけないと言っている反面、時間がないため「やり方ばかり」を教えています。

しかし、変化が早い現代で、やり方を教えられてもすぐに通用しなくなります。柔軟に変化に対応できるように、やり方ではなく、「仕組み」「構造」を理解する必要があります。学校では、そのような教育を提供しなければいけないのに、できていないのが現状です。

そこで、耳デミー「毎日が学びと発見」では、学校では触れられない

  • 「微積分の仕組み」
  • 「プログラミングの構造や、それを支えるITの基礎知識」
  • 「行列や確率の世界とは何か」

などの学校教育の「基盤となる知識」についてお伝えします。

その結果、例えば数学の問題を解く時に、「どうしてこのような方程式を使うのか?」「なぜ、このような現象が起きるのか?」を、しっかりと理解しながら学ぶことができます。きっと、「数学って楽しい」「プログラミングって面白い」と感じて貰えるはずです。

あとは、私が一人の親として、学習理論や人間の認知を踏まえて試行錯誤したことをシェアします。同じような立場の方の勇気が沸くのではないかと思っています。

02. 自分の学習のために

私は、会社の経営者であり、研究者であり、大学講師であり、家に帰ればパパです。毎日、とても忙しいです。やらなければいけないことに追われ、本をじっくり読んで勉強をする時間などは取れません。そもそも、一人の時間がないです。私が自由に使える時間は、

  • 子どもを寝かしつけた後の15分布団の中
  • 車での移動中の時間

などの「隙間時間」くらいです。

「隙間時間」を活用して何かを学ぼうと思い教材を探しましたが、「手軽に聞けて、内容は本格的(知識を支える知識だったり、全体像を網羅できる内容)」という教材に出会うことはできませんでした。

私と同じように「学びたいけど時間がない」という方は、たくさんいるはずです。そこで、「手軽に聞けて内容は本格的」な教材を作ります。すぐには使えないけど、事前にインプットしておくと、いざ何かをやろうと思った時に対象についてスムーズに学べる、そんな知識を「耳デミー・毎日が学びと発見」ではお伝えします。また、大学の授業でも活用したいので、内容は本格的だけど、高校生や大学生が聞いても分かるようにお伝えます。

03. 社内教育に

toiee Labはパートナーなどの数も含めると、総勢20名くらいのチームです。そのメンバーの社内教育も兼ねて音声を録ります。マネジメント、マーケティング、論理思考、経理など、仕事をする上で必要な知識やスキルを全てお伝えします。また、toiee Labのスタッフに教育のプロになってもらうために、「学習とは何か?」なども伝えます。きっと同じような「人を育てる立場」の方のお役に立つはずです。


今回だけの特典

先日、データベースを整理していたら、過去に作ってリリースしなかったオーディオが大量に出てきました。そこで、過去に収録し、リリースされなかったオーディオなどを掻き集め、それらを「KAMEDAアーカイブ(236話)」としてまとめました。

今回の耳デミー毎日が学びと発見(年会員)へお申し込みいただいた方へは、「KAMEDAアーカイブ」と、過去に人気のあった以下の2つの教材をセットでご提供します。

「私たちの活動を支援したい」
「アーカイブ音声を手に入れたい」

という方は、今回、「耳デミー・毎日が学びと発見(年会員)」へお申し込みください。

なお、オーディオ付きの募集は、11/09(金)までとなっています。
以下より、音声サンプルが聞けますので、お試しの上、お申し込みください。

特典一覧:
クリックすると、各教材の一部をご視聴いただけます。

3 に対するレビュー耳デミー「毎日が学びと発見(年間会員)」

  1. アバター
    5段階で 5 の評価

    井餘田 浩司

    ##すべては「毎日が学びと発見」から始まった...

    私と亀田さんとの出会いは、私がweb寺子屋2010を聞き始めるきっかけになったメルマガ「毎日が学びと発見 CLUB」でした。確認したら、最初のメールが2009年1月25日でしたので、早いものでもう10年になろうとしているんですね。

    メルマガ「毎日が学びと発見」、そして元祖”耳から学ぶ前提知識”「web寺子屋2010」と、毎回ワクワクして読んだり聴いたりしたことを今でもありありと思い出します。あの頃、ちょうど東日本大震災があったので、「次の世代に何が残せるか?」を真剣に考え始めた頃でもありましたので、余計しゃぶりついていた感じです。あまりにワクワクしたので、人に話したくて話したくてしょうがない状態になってきたら、不思議なもので、ちょうどその時、高校で情報の授業をやって欲しいと頼まれ、web寺子屋2010が私の前提知識となり、人に教えて、さらに自分が思いっきり学ぶことができました。

    なので、原点回帰、大賛成です!

    「毎日が学びと発見」は、まさに「らせん的発展」で、上から見ると同じ所に後戻りしたように見えますが、横から見るとものすごい進化を遂げていますよね。

    これから「toiee Labくん」がどんな成長を遂げていくのか、ワクワクが止まりません。

  2. アバター
    5段階で 5 の評価

    中村 邦彦 邦彦

    これは、自分のバイブル的存在です!!

  3. アバター
    5段階で 5 の評価

    青木 健明

    色々な要素の話が無限になんども聞けて凄いです。

    聞き直しでも、まだまだ学べる。

    このボリュームをマスターするには、2、3年は掛かるのではないのでしょうか?
    毎日、仕事や生活に追われてますが、空いている時にちょいちょい聞かせてもらってます。

    本を読むよりは、簡単にインプットしてくるので嬉しいです。

    よって、毎日視点を高く持てて、意識の改革に役立っております。

    ちょっと、安すぎる感もありますかな・・・?

レビューを追加する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

耳デミーの使い方

耳デミーは、「Podcastアプリ」に登録することで、「いつでも、どこでも快適に」、教材へアクセスすることができます。

 

 


 

1. 選ぶ

興味のあるもの、学びたい耳デミーを選びましょう。商品アイコンをクリックすると、内容の一部を視聴していただくことができます。

 

2. Podcastに登録する

いつでも、どこでも学べるようにするため、スマホアプリの「Podcsat」にポケてらを登録します。耳デミーのページの「iPhone、iPad、スマホ」ボタンを、iPhoneでクリックして下さい。自動でPodcastアプリが開き、登録することができます。 > 詳しくはこちら

 

3. 学ぶ

あとは、あなたの好きな時に「耳デミー」を再生しましょう。歩きながら音声で聞くもよし、カフェでスライドを見ながら学ぶも良し。「倍速再生機能」「ダウンロード機能」を使って、あなたのライフスタイルに合わせて使いましょう。

現代を生きる私たちは、変化の中、日々の業務、子育て、親の介護など「やるべきこと」に圧倒されています。そんな中、机の前に腰を据えて、オンライン学習を視聴する時間を作ること自体ができません。オンランコース、教材DVDを購入しても、「そもそも開封しない」「閲覧しない」ことが多い現状を知りました。

一般には、「学ぶ側の問題」となっていますが、我々toiee Labのミッションである「学べなかったものを、学べるようにする」ことから考え、解決策を模索してきました。その答えが「耳デミー」です。

> 耳デミーについてもっと詳しく