WordPress センス編

¥30,000¥100,000

WordPressを自由に探求できるようになるための「感覚」を身につける講座です。

講座の冒頭で紹介するWordPress3つの鍵、すなわち、

・「最良の道具を裏の仕組みを理解して操作する」
・「自由に探求できる砂場を用意する」
・「科学者のような思考方法」

は、どれもWordPressを使いこなすために、欠かせない要素です。これらによって、WordPressを自分の力で学んでいくことができるのです。

ただ考えるだけでなく、実際に探求することで、実験を繰り返しながら「3つの鍵」を学び、必要性も理解することができます。

また、WordPressを探求する際にも、「仕組み」を理解して使うことで、応用が利くようになります。講座終盤にはWordPressの構造を学びますが、特に「科学者のような思考方法」は大いに役に立つでしょう。

WordPressの扱うのに必要な知識・感覚を身につけてWordPressを始めましょう。

 

解除

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

説明

1 イントロダクション

(1) スタートの宣言

  • 講座の始まりを宣言する

(2) 現在地の確認目的

  • WordPressに対して、どんなイメージ、感覚があるか尋ねる - WPに対して、どれぐらい経験があるか
  • WPに対して、苦手意識があるか、それはなぜか?
  • 2, 3人に聞くことで、学習者に、自分の現状を把握してもらう

(3) 講座の目的の共有

  • 今日の目的を伝える
  • WordPressいけそう、好き、面白いとなってもらうこと - WordPressを自由自在に触れるセンスを身につける
  • そのためには3つのセンスを身につければ良いことを伝える

(4) 講座の進め方を伝える

  • 楽しいワークをチームで協力してクリアしていくだけでOK - 楽しむことが大事と伝える

ポイント

講座が始まる前に、パソコンの電源、WiFi環境などをセットアップしておくこと。席替え をするので、パソコンは一旦、置いてもらう。安全に取り扱うように注意を払う。


2 ウォームアップ

(1) Good & New

  • なぜ、Good & New をするのか?を簡潔に説明(頭の活性化のためなど)
  • 人数が多ければ、Good & New はチームに分けて、ぐるぐる回す(2min間など)
  • 最初の一周目は、自分の名前とGood&Newを言う
  • わかりやすい見本を見せる
  • Good&New中は、拍手を促す、些細なことでもいいなどファシリテートする

2-2 ウォームアップ

(2) Think & Listen 説明

  • ペアを作ってもらう、Good & New のチームで作るのが良い
  • なぜ、Think & Listen をするのか?を簡潔に説明する(思考力を高める効果がある、ア ンテナを張るなど)
  • Think&Listenのやり方を「デモンストレーション」しながら説明する
  • 話しやすいように、資料を出して、それを参考に話すことを伝える
  • テーマは「WordPressで分かっていること、わからないこと」
  • 2min間話してもらう

(3) Think & Listen を行う

  • 話す順番を決める。遠いところから、朝ごはんをたくさん食べたなど、ちょっとだけ会 話が発生するテーマで順番を決める
  • リラックスして、ちょっと早口で、どんどん話すように声をかけて、スタートを合図
  • 2min間話してもらう
  • 交代して、同じように行う

(4) 感想会

  • 感想を2, 3人に聞く。発表することに慣れさせていく

ポイント

余裕があれば、Think & Listen でペアが交代するときに「コツ」を聞くのも良い


3 MAMPで仮説構築

(1) 説明 (5min)
  • このワークの目的を簡潔に説明する
  • WordPressを自由自在に扱うには「WP以前の知識が必要」
  • 前提知識が、あっという間に手に入る不思議なワークをする
  • ワークのやり方を説明する。受講者にしてほしいことは以下のとおり
  • チームで議論して、資料を参考に「手順」と「仕組み」を関連づける
  • この手順は、この仕組みの部分を行なっていると仮説を立てること
  • この手順は____をやっていると思う、なぜなら_____ を埋めてもらう
  • 具体的にやって見せる
  • 一つだけで良いので、実際にやって見せると理解しやすい - デモンストレーションがわかりやすい、オススメ
(2) 仮説を立てる (10min)
  • 3人チームぐらいに分かれて考えてもらう
  • 仮説を立ててもらう、いろんな資料を読んでもらう
  • 仮説の前提も明らかにするようにファシリテートする - ファシリテートする
  • なぜ、なぜ、なぜ、なぜ?と掘り下げてあげる
  • その上で「もし?」と質問をすることで、考えやすくなる
(3) 感想会 - 今の議論を振り返る、良かった点、改善点、次やるなら、予想外 - 全体シェアで、2, 3人に「発見、気づき」をシェアしてもらう

4 MAMPインストール

(1) MAMPをインストール (15min)

  • すぐにインストール作業を行なってもらう
  • WordPressのインストールまで進んでもらう - ファシリテートする
  • インストールが終わったチームがいたら、振り返りをしてもらう - 何が分かってて、何がわからないか?
  • それを理解するには、どんな実験をしたらいいか?を尋ねる

(2) ファシリテーターが見本を見せる (10min)

  • 実際に作業を進めながら、会場に「これは何をしているのか?」を尋ねて、確認作業を する

(3) アンインストールする (5min)

  • 最後まで作業が完了したら、アンインストールをやって見せる
  • 会場に、アンインストールするには、どうしたらいいか?を聞く
  • WordPressではプログラムだけでなく、データベースも削除する必要があることに気づ いてもらう
  • 続いて、実際にアンインストールを行なってもらう

(4) ブリーフィング

  • 自分の理解を確認するために、チームで質疑応答をする
  • 感想をシェアしたり、分かったこと、発見したことをシェアしてもらう時間を作る - 探求自体の良かった点、改善点、次やるならを振り返る

ポイント

MAMP は、300MBぐらいあるので、ダウンロードしていると時間がかかる。しかも、ダ ウンロードが遅い。別の高速にダウンロードできる場所に保存しておいたり、USBで手渡しするなど検討すると良い。


4-2 MAMPインストール2


 

無料登録(あるいはログイン)することで、ご覧いただけます。
無料登録する or ログインする場合は、こちらをクリック


4-3 MAMPインストール 3


 

無料登録(あるいはログイン)することで、ご覧いただけます。
無料登録する or ログインする場合は、こちらをクリック


5 MAMPの探求


 

無料登録(あるいはログイン)することで、ご覧いただけます。
無料登録する or ログインする場合は、こちらをクリック


6 WordPress 構造探求


7 WordPress 自由研究


8 まとめ


ポケてらは

  • パーソソナルプラン
  • ティーチャープラン

の2つのプランがあります。 プラン毎で若干ご利用の流れが異なりますので、以下別々に紹介します。

パーソナルプランの場合

パーソナルプランは、あなたご自身の学習や、家族や友達など身内で勉強会を開催するためのプランです。 一度「Podcsat」に登録しておけば、あなたの学びたい時に学び始めることができます。

1. 選ぶ

あなたの学びたい「ポケてら」を選択しましょう。

2. Podacstに登録

いつでも、どこでも学べるようにするため、スマホアプリの「Podcsat」にポケてらを登録します。ポケてらのページの「iPhone、iPad、スマホ」ボタンを、iPhoneでクリックして下さい。自動でPodcastアプリが開き、登録することができます。 >Podcsatの使い方

3. 学ぶ

あとは、あなたの好きな時に「ポケてら」を再生しましょう。歩きながら音声で聞くもよし、カフェでスライドを見ながら学ぶも良しです。「倍速再生機能」「ダウンロード機能」を使って、あなたのライフスタイルに合わせて使いましょう。

 

ティーチャープランの場合

ティーチャープランは、有料講座や社内向けの教材としてご利用される方向けのプランです。講座の設計レジュメを見てワークショップの意図を学んだり、動画を見て予習をしていただくことができます。また、動画をそのまま再生することでワークショップを開催していただくこともできます。

1. 選ぶ

あなたが開催したいポケてらを選びましょう。

2.Podcsatにインストール

いつでも、どこでも予習できるようにするため、スマホアプリの「Podcsat」にポケてらを登録します。耳デミーのページの「iPhone、iPad、スマホ」ボタンを、iPhoneでクリックして下さい。自動でPodcastアプリが開き、登録することができます。
> 詳しくはこちら

3. 予習

イベントを開催するためには、ワークショップの設計意図を理解したり、ファシリテーションを行うためのマインドセット、ポイントを学ぶ必要があります。設計レジュメや講座資料をダウンロードして、必ず予習をしましょう。なお、設計のレジュメ、資料は商品ページよりダウンロードしていただくことができます。

4. 開催する

イベントを開催しましょう。当日スムーズな開催を行うために、ポケてらのビデオは必ずダウンロードしましょう。Masの場合は「MAC、パソコン」その他のパソコンの場合は「その他URL」をクリックして、動画をダウンロードしておいて下さい。

ポケてらとは?

現代の識字に相当する「メタ探求型学習」を身につける「現代の寺子屋」のための教材です。最新の技術と、古くから知られている「自ら学ぶ力を育むプロセス」を組み合わせた、全く新しい教材です。

お持ちのiPhone、iPad、スマホ、タブレットに「ポケてら」教材をダウンロードし、いつでも、どこでも再生するだけで、「現代の寺子屋」を開くことができます。

一人で学ぶ

自習自学に使うなら、倍速再生で隙間時間を有効活用できます。講師が一方的に話す講義形式ではなく、手を動かし、考える教材なので、すぐに行動して、形にしながら学ぶことができます。

「実践」を通じて学びたい人にぴったりです。

楽しい勉強会を開く

勉強会に使うなら、気心知れた友達で集まり「ポケてら教材を進行役」にして、ワイワイ楽しく、ためになる時間を過ごせます。

現代の寺子屋を開く

また、ファシリテーター ×「ポケてら」なら、学び、発見、気づきの連続のワクワクするワークショップが実現できます。

> もっと詳しく