2019.7.16 UIKITをWordPressに反映探求会


閲覧するには、ログインしてください 

以前から、要望のあった「UIKITをkanso以外のテーマにも反映させる」を、チームでワイワイ探求しました。

少し前に Yさんが@toiee Lab 亀田 と探求し、実装するためのコードまで貼ってくれていた事もあり、予定調和で終わる部分もあったのですが、反対にうまく出来なかった時にたくさん学びを得る事ができる事も体験出来たのではないかと思います。

具体的には、Bさんからの疑問があった事で、「header.php」ではなく「function.php」に書いた方が良い意味がわかったり、Kさんの探求のおかげで、UIKITの装飾の適応ルールもなんとなく理解出来たのではないかと思います。

お茶会ぶりの十人以上の参加だったのですが、チーム人数だけ仮説がある事で、一つの失敗が多くの学びにつながったのではないかと思います。いやー、あたらめてチーム学習良いなと思った会でした。

Nさんにも、勇気を持って初めて参加していただく事ができ、わからない事がたくさんありながらも最後には「楽しかったです」と言っていただけて、すごく良い会になったのではないかと思います。