重要なお知らせ

このPodcastチャンネルは移動しました。 https://toiee.jp/mdy_channel/mdmy-qhm-to-wp/

01 はじめに

  • 目的、進め方を知りましょう。

02 KANSOテーマ

  • 移行した際の状況をイメージしてもらいます。

03 プラグインの場所

  • プラグインの場所の紹介をしています。(そこを見てもできますが、せっかくやるので、やり方だけでなく、やっていること、やる意味も一緒に学びましょう)

04 FTPソフト


 
  • FTPソフトについての基本を説明します。

05 バックアップ


 
  • バックアップを取る際に必要なFTPソフトの仕組み・使い方の検索の仕方を紹介しています。

06 QHMとPHPのバージョンを揃える


 
  • QHMとPHPのバージョンを揃える方法を紹介します。PHPのバージョンが合っていなくてエラーが出ている場合も説明しています。

07 WordPressを入手、アップロード


 
  • Word Pressのダウンロードの仕方、アップロードのやり方をお知らせします。

08 WordPressを設置する


 
  • Word Pressの設置の仕方(Xserverで)を紹介します。(意味・考え方も説明します)

09 QHM移行プラグイン


 
  • QHM以降プラグインの設定方法を説明します。

10 データをインポートする


 
  • インポートをする際の注意点(ページ名の長さによるエラーなど)を紹介しています。

11 KANSOを設定する


 
  • KANSOテーマの設定を紹介します。一気に公開できる状態に持っていきます。

12 Gutenberg を使う


 
  • Word Press Ver5.3以降は標準装備されたGutenbergの使い方を紹介します。

13 転送ツールについて


 
  • KANSOは、階層を作るとSEO対策になります。
  • ただし、今までの検索順位が引きつがれません。
  • そこで、それを引きつぐための方法を紹介します。

14 移行を完成させる


 
  • 最後の仕上げです。今まで見えていたQHMをWordPressのサイトに一気に変更されます。