JUGEM から WordPress へ引っ越す方法

「プログラミング・スクラム2019」で、質問があったので、ここでシェアします。手順は、以下の通りです。

  1. 移動先のサーバーを準備しておく
  2. JUGEMからエクスポートする(xmlファイル)
  3. MovableType形式に変換する
  4. WordPressでインポートする
  5. Auto Upload Imagers 画像を移動させる

ドメイン、サーバー、データベースなどの仕組みが分かってれば、上記のステップを自分なりに分解してもらうと、実行できると思います(耳デミーや、ポケてらの教材をお試し下さい)。

以下では、簡単に詳細を説明します。

ご自身の理解の確認、分かっていることと、わからないことの確認にご利用ください。

(1) 移動先のサーバーを準備する

JUGEMのブログデータを移動する先の「WordPress」を準備します。レンタルサーバーの簡単インストールなどで準備すると簡単かもしれません。特に XServerはとても簡単です。

WordPressの設定について

WordPressの設定も行います。テーマの設定、プラグインなどを済ませておくと良いでしょう。

独自ドメインを伴う場合

もし、JUGEMで「独自ドメイン」を使っていて、引っ越し先でも同じドメインで運営してい場合は、

とすると良いです。 hosts ファイルについては、検索してみてください。

なお、Mac、Windows 共に「hostsファイルを編集するアプリ」があるはずです。これらを利用すれば、安全に hosts ファイルを編集できます。

hosts ファイルを編集すれば、自分のパソコンだけ「新しいサーバー」をチェックできるようになります。

追加情報

もし、独自ドメインを伴う引っ越しをするなら、CloudFlare を利用することをお勧めします。DNSの変更を素早く、行き渡らせることができます。

2. JUGEMからエクスポートする(xmlファイル)

JUGEMのマニュアルを見て、xml形式(csvみたいな広く出回った汎用的なフォーマット)で、ブログデータをダウンロードします。

3. MovableType 形式に変換

JUBEMの xml形式のファイルは「独自」のものです。そのままで、WordPressにはインポートできません。便利なことに、MovableType形式(WordPressが対応)に変換できるツールがあります。

これを使って、Movabletypeというブログの形式に変換します。

http://hmgx.net/jugem2mt/

4. WordPressでインポートする

「ツール > インポート」で、MovableTypeを選んで実行します。

5. 画像の移動

インポートしただけでは、画像が JUGEMサーバーに置かれたままになります。解約したり、ドメインを変更したら画像が表示されなくなります。

そこで、画像を WordPress に移動させる必要があります。

このような要望は、世界中であるため「便利なプラグイン Auto Upload Images」が存在します。
https://www.wpbeginner.com/plugins/how-to-import-external-images-in-wordpress/

独自ドメインも移動する場合

※ 以下は心配しなくても、大丈夫そうです(画像は、独自ドメインとは別のURLになっていることが多いので)

もし、JUGEMの画像ファイルのURLが、「独自ドメイン」と紐づいていると、うまく動作しません。

新サーバーで動くWordPressから見れば、移動元のファイルは、自分自身をさすことになります。結果、ファイルがなく、動作しません。

このような場合は、

  1. JUGEMの独自ドメインを解除し、JUGEMのサブドメインでアクセスできるようにする
  2. 画像のURLをJUGEMのサブドメインのURLに変換( search replaceプラグインを使う)
  3. Auto Upload Images でダウンロードする
  4. JUGEMのサブドメインのブログを削除する

とすれば良いでしょう。

関連する耳デミー

関連するポケてら