ラーニング・ファシリテーションとは?

What is Learning Facilitation

おもちゃを片付けなさい。片付けなかったら、もう買いません。」と、子どもに叱ったり、「努力が足りないから、できないんだ。」と、部下の成長や生徒の成長を、本人のやる気の問題にしていませんか?

— 大切なことは、怒ることではなく、学習プロセスと環境を整えることです

学習ファシリテーションとは何か?

以下の音声では、「学習ファシリーテーション」とは何か?を、子育てなどを例に説明します。

また、学習ファシリテーションで特に重要な5つのコンセプトを紹介し、日々の仕事や、生活、ティーチングに活用するアイデアをお伝えしています。

メタ学習、チーム学習、アクティブラーニングなど世界で注目を浴び、ハーバード大学やトヨタ、海外の大企業などでもう既に実践されている教育があります。

しかし、一部の限られた人のみに使われ、私たちには伝わっていないのが現実です。

「すべての人に、良い(本当に役立つ)教育を」そんな思いから研究し、出来上がったのが「toiee Lab の学習ファシリテーション」です。

toiee Labの教材を使わなくても、明日からすぐに実践できるように「学習ファシリテーションの5つのポイント」について音声をまとめました。

教師の方や講師の方はもちろんのこと、経営者の方や、子育て中の方にもお聞きいただきたいです。

きっと、明日から「生徒・部下・子どもに対しての接し方」が、大きく変わります。

音声の内容

(1) 子育て、人材育成の目的とは何か?

(2) なぜ、学習ファシリテーションが、学ぶ力を育てるのか?

(3) 名経営者は、学習ファシリテーター?

(4) アインシュタイン、リチャード・ブランソンが考える「教育」とは?

(5) 明日からすぐに使える「5つのポイント」

(6) 高いパフォーマンスを上げる人の「セルフ・学習ファシリテーション」とは?

(7) まとめ



コメント


Comments are closed.