LAという仕事

定年退職後の、新たなチャレンジ

先日、勉強会を開催した時のことです。勉強会に、もうすぐ還暦を迎える、男性Aさんが参加されました。その方は、物腰が柔らかく、私たち20代の若者や周りの参加者の意見にも、しっかりと耳を傾け、謙虚に学ばれていました。その姿勢を見て、私もこんな大人になりたいと感じるほど、素敵な人柄の方でした。

勉強会終了後、参加者の方と話していると、「少し聞きたいことがあるのですが・・・」と、Aさんがやってきました。

LAという仕事

Aさんは、「LAの仕事について詳しく聞きたいのですが・・・」と、おっしゃいました。どうやら、私と他の参加者が、LAの話をしていたのを聞いていたようです。

LAとは、toieeのミッションに共感し、共に学びの場を広める仲間です。具体的には、toieeの教材動画を流し、勉強会を開催し、ボランティアベースで勉強会の開催を行います。「Learning Assistant (学びをサポートする人)=LA」と呼んでいます。

上記の内容を、Aさんに説明し終えると、続いて、少し緊張しながら「もうすぐ還暦を迎える自分でも、LAになれますか?」と、尋ねられました。

私が、「もちろん」と即答すると、すごく嬉しそうな顔をしていました。それと同時に、こんな話をしてくれました。

「同世代を、元気付けたい」

Aさんの周りには、Aさんと同じように、定年退職をした友人がたくさんいます。彼ら友人の生活は、「充実した老後生活」とは、大きくかけ離れているそうです。

具体的には、

そんな生活を送っているそうです。そんな友人の姿を見たAさんは、とても寂しい気持ちになったそうです。

そして、先ほどより力強く、私の方をじっと見つめて、

「もともと友人たちは全員、バリバリ働いていた。楽しんで仕事をしていた。」

「今は、彼らも、飲んだくれているが、でも、本当は、もっと意義のあることをやりたい。有意義な時間を過ごしたい思っているはずだ。」

「今日の勉強会は、自分が学ぶためにやってきたが、LAという仕事を聞いて、自分がLAとして勉強会を開催できたら、彼らを救えるのではないかと希望を感じたんだよ。」

ゴールは、地域の活性化

そして、Aさんは、続けてこんなことを言い始めました。

「今、地方に住んでいる。どんどん人が少なくなって、寂れていく。」

「toieeの勉強会は、いろんなスキルを身につけられる。あらゆる分野の勉強会を開催し、その先で、一人一人が得意な分野のスキルを伸ばして行けば、身につけたスキルを使って、地域の活性化に役立てられる」

「例えば、さびれた八百屋がある。野菜は新鮮で美味しいのに、町自体に人がいなくなって買い手がいないから、商品が売れずに困っている。僕が、WordPress、友人Bは動画、友人Cは写真、友人Dは文章と、担当を分けてみんなで力を合わせれば、サイトが作成できる」

「勉強会で身につけたスキルを使って、八百屋の野菜販売サイトを作って、助けたい」

と。

話を聞いている私は、すごくワクワクしました。なぜなら、勉強会の開催で、Aさん、Aさんの周りの友人や、その家族の方、地域の方など、多くの人が喜んでいる姿が、すごく鮮明にイメージできたからです。

帰り際、Aさんが「もし、私がLAになったら、また、みんな現役やね。仕事ができる。」と、ニヤッと嬉しそうに帰られました。

新しい「学びの場」を広めませんか?

私は、学生の頃、勉強が嫌いでした。どれだけ勉強しても、一向に伸びない成績を見て、「自分は頭が悪いんだ」と、何かを学ぶことを諦めていました。それからというもの、社会に人になってからも、「難しそう」と感じた分野は、「これはできない」とレッテルを貼り、学ぶことを諦めていました。

しかし、toieeLabの教育に出会ってからの私は、プログラミングや文章作成、写真や動画など、あらゆる分野のスキルを学んでいます。「学ぶことが、楽しい」と感じるようになったのです。

もしかすると、今この文章を読んでいるあなたも、私と同じように勉強に苦手意識があったり、苦手な分野があるかもしれません。そんな挫折経験のある方にこそ、toieeLabの教育を試して欲しいです。

今、toieeLabでは、約100名のパートナーの方と共に、学びの場を広める活動を行なっています。今後、LAの募集を行い、toieeLabの教育を必要としている一人でも多くの方へ、この教育を届けたいと考えています。

私たちと共に、「学ぶことの楽しさ」を広める仲間(LA)を募集します

現在、LA募集に向けて準備を行なっています。

もし、この記事を読んで、少しでも「興味がある」「やってみたい」「私もできるかな?」と感じた方は、引き続き、toieeLabの情報をご覧いただければと思います。

私も、引き続きこちらのアカウントから、お知らせの連絡をします。

では、お楽しみに。

toieeLabみわ

いいね:





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください